追求したことは「より水素の実感へ」答えはミネラルでした。

水素の実感差、ゼロへの挑戦

同じビガーブライトEXを飲んだ人でも、実感できる人・実感が湧かない人に分かれ、その実感の程度には個人差があります。
その要因は個人体質などいろいろ挙げられますが、私たちは、一人ひとりが持つ生体環境を整えることが「実感差ゼロ」への道だと考え、2013年から調査・研究を進め、ひとつの答えにたどり着きました。
その答えが、とても身近な存在でありながら現代では欠乏症が水面下で問題となっているミネラルだったのです。ミネラルは体内酵素と密接な関係があり、その働きから「補酵素」と言われています。
麗潤水プレミアムは、きっとあなたの“元気”のパートナーになることでしょう。

体内酵素の働きが重要だった!!

現時点で分かっている国内外の水素に関する研究・論文を読み解きたどりついた私たちの結論は、水素水を飲用した時に、水素が体のすみずみに摂り込まれるためには、その過程である触媒が存在しているということです。その触媒というのが体内酵素(消化酵素、代謝酵素)です。
例えば、普段の食生活でも食べたものは体内酵素によって栄養素を消化、分解し吸収され、そしてエネルギーを生み出す触媒にもなっています。
ヒトは生命活動を維持していく上で体内酵素はなくてはならないものです。体を動かしたり、息を一つするにしても全て体内酵素が関わっています。
水素を摂り込む場合も例外ではなく、同じことがおこっていると考えられます。
体内における水素と共に働く酵素(体内酵素:そもそも私たちの体内に存在する酵素)の存在は、英国で発行している権威ある科学誌「NATURE」、97年第389巻の中でも掲載されました。

※酵素は消化酵素、代謝酵素、食物酵素の3つに分類され、ここで言う体内酵素とは生きていく上で、ヒトの体内にもともと存在する消化酵素、代謝酵素のことであり、5,000種類以上存在します。 酵素ブームで話題となってサプリメントやドリンクなどで知られているものは食物酵素で体内酵素とは異なります。

酵素の働きが活発でない人は?

体内酵素があまり活発でない人はどうでしょう。
体内で様々な生命活動を担っているのが酵素なので、酵素の働きが十分でないと何らかの不調が生ずる可能性あります。
私たちはここに着目し、水素水の実感差ゼロへの挑戦を始めました。

体内酵素の栄養素がミネラル

体内酵素をサポートするための栄養素がありました。
ヒトの身体を構成する元素のうち96%を占める水素、酸素、窒素、炭素の4つを除いたものをミネラルと呼び、4%と微量でありながら、ヒトが生命活動を維持していく上で酵素、ビタミン、ミネラルは相互扶助の関係にあり、必要不可欠なものです。
そして酵素の栄養素、働きのカギとなるのがミネラルです。補酵素とも言われ、とても重要な「体内酵素をサポートする役割」があります。
私たちは、体内酵素の働きの差こそが、水素水を飲用した時のお客様の声、満足度の差と考えています。
ミネラルを積極的に摂取し、水素水も同時に摂取することで、ミネラル本来の力、酵素の力で、より美容・健康へと導いてくれるように誕生したのが「麗潤水プレミアム」です!!

一切の妥協を許さないのが安全性。

水素水同様に身体に取り込むものだからこそ特にデリケートにならないといけないものです。お客様が安心かつ安全にお飲み頂けるよう定期的に製品検査(一般生菌、大腸菌類等)、放射能検査を実施しており、公開しております。

麗純粋全員にプレゼント 麗潤水 3つの特徴
1ミネラル成分を超濃縮、最適バランスを考えた配合。72種類のミネラルは業界トップクラスのミネラル数 ミネラルイメージ

ミネラルは3大栄養素(炭水化物・脂肪・タンパク質)にビタミン・ミネラルが加わり、5大栄養素と呼ばれています。
その働きは生命維持に欠かせないものであり、主要な機能のひとつとして「酵素をサポートする役割」があります。
つまり、酵素とミネラルは密接な関係にあるといえます。 そして、そのミネラルの種類を豊富に含んだものが麗潤水プレミアム!!

私たちの体の60%は水分で成り立っており、真水以外にミネラルイオン(電解質)が含まれています。
花崗岩(黒雲母)からミネラル分を抽出し、体液にちかい、吸収しやすいようにイオン化したものを、南アルプスが育む土地で10倍に希釈したミネラルバランス飲料です。
花崗岩には「身体活性」があると言われ、活性力のある物質を身体活性物質と言います。微量でも生物の身体環境を整える役割があり、ミネラルの他に酵素、ビタミン、ホルモンがあります。
その豊富な種類は必須ミネラル(主要ミネラル、微量ミネラル)に、超微量ミネラルを加えた72種類をPPM、PPB単位合わせて豊富に含んでいます。

2ミネラルと水素水の併用で「誰もが体感できる」を目指して…水素水にはベースサプリメント(基礎となる栄養素)の重要性があった!? ミネラルイメージ

健康を気にして、通常の食事に加えて市販のサプリメントで栄養を補助している方も多いと思います。それらのサプリメントはアクティブサプリメントと呼ばれ、健康食品を指します。
このサプリメントは、トラブルの予防や、不調を改善することを想定しています。

麗潤水プレミアムのようなミネラルをはじめとする、乳酸菌、ビタミン、繊維質などはベースサプリメントと呼ばれ、私たちの生命活動においてなくてはならない必要不可欠な栄養素を指します。
その栄養素は体内に存在したり、食材として普通に摂取している栄養素で、最適な健康状態を維持するのに必要です。
実はアクティブサプリメントの機能を引き上げるためにはベースサプリメントをしっかり補給した上で、摂取することがオススメです。
サプリメント先進国のアメリカではベースサプリメントを摂取した上でアクティブサプリメントを補給するのが当たり前となっています。

3体内酵素を活性化させるだけじゃない!麗潤水のプレミアムな活用法。

麗潤水は高濃度ミネラル水として生命のコンディションを保つばかりでなく、いろんな活用方があります。
その一部をご紹介!!

水道水に、海外旅行や出張で活躍
水道水

嫌なカルキ臭もスッキリ消えて、より安全な水に変身。
水道水に含まれる有害な塩素等と反応し無害化。
コップ1杯の水に15滴(約1cc)ほど入れ、混ぜてご飲用下さい。
嫌なカルキ臭も消え、美味しいミネラルウォーターへ変わります。
味はレモン水のような酸っぱい味になるので、酸味が苦手な方は水の量を調節、増やすなどして薄めてお召し上がりください。
もちろん、ビガーブライトEXでお飲みなってもかまいません。1日に3〜5ccを目安にご飲用ください。

料理の下ごしらえにも 野菜

麗潤水プレミアムの豊富なミネラルには、生野菜に付着している農薬がミネラル元素と結びつき(キレート反応)、除去する働きがあります。
また、日本の食品安全基準では食肉の20〜30%までは食品添加物を入れていいことになっています。
販売されている全ての肉に当てはまる訳ではありませんが、安価で柔らかくジューシーな肉には食品添加物が含まれていると考えて良いと思います。
お肉や魚の切り身などに麗潤水プレミアムを原液のまま振りかけてしばらくおいてから調理してください。
ミネラルの調和作用により除去され、ミネラル成分が浸透し、お肉・お魚を本来の味に戻します。

携帯可能で外食時にも コンビニ弁当

コンビニ弁当や冷凍食品の場合、100g中、約20〜30%が食品添加物です。これが1食の摂取量だった時、1年間だけで20kg以上の食品添加物を口にしていることになります。
カップラーメンなどを食べる際に、サッと麗潤水プレミアムを振りかけたり、汁物や飲み物に麗潤水プレミアムを混ぜたりするとミネラルの調和作用により除去することができるので、食品添加物の摂取量を軽減することができます。麗潤水プレミアムは携帯できるサイズなので、外出・外食時にも利用でき、便利です。
また、宴会を楽しまれる前後に飲用すると、スッキリが持続すると喜ばれています。

50年前と比べて、野菜のミネラルは10分の1まで減少!! ミネラル不足の野菜

ミネラルが豊富に含まれている食品をご存知ですか? 一般的には野菜や果物、食塩などがあります。
しかし、日本は戦後に大量生産重視の農法に切り替わり、農薬や化学肥料の普及によってミネラルの種類も量も激減を続けています。
文部科学省の野菜の栄養調査によれば、1950年と2005年のミネラル分は10分の1という結果も出ています。
人間も植物も生体内ではミネラルを作り出すことができない為、戦後70年間もの親子三代にわたりミネラルの失調状態が続いています。

調理法によってミネラルを捨てているかも。 ミネラル不足の野菜

「しっかり洗う」「よく茹でる」「煮こぼす」などの調理法は、水溶性のミネラルを捨てる調理方法なのでオススメできません。
特に、カリウム・マグネシウムは「茹でる」調理に対し、損失しやすいミネラルです。
オススメの調理方法は「蒸す」「無水鍋」など、ゆでこぼさない調理法です。
野菜がミネラルを失っているだけではなく、調理方法ひとつとってもミネラルが左右されるのです。

50年前と比べて、野菜のミネラルは10分の1まで減少!! ミネラル不足の野菜

普段スーパーなどに並んでいる野菜は国の基準のもと、私たちに害がないように基準が設けられ販売されていますが、やはり残留農薬は気にしてしまうところ。
麗潤水プレミアムのイオン化ミネラルの力で残留農薬を除去することもできます。
水1Lに対し、麗潤水プレミアム2.5ccの希釈水を作り、野菜を浸け置きするだけで残留農薬を除去することができます。
また、麗潤水プレミアムに浸け置きすることにより、鮮度保持の力も向上します。

麗潤水プレミアムのようなミネラルが水に溶けている状態は、「金属イオンの最小単位」になった状態と言えます。
ミネラルをイオン化し水を溶けていることにより、腸内のミネラル吸収が促進され、体内に浸透しやすくなります。

72種類詳細 よくある質問をまとめました。

麗潤水プレミアムとは?

麗潤水プレミアムって、なに?

麗潤水プレミアムは黒雲母花崗岩からミネラル分を抽出し、体液組成と同じく吸収しやすいようにイオン化したものを10倍の水で希釈したイオンバランス飲料です。
72種類のミネラルがバランスよく豊富に含まれ、体内酵素(代謝酵素、消化酵素)をサポートし、日々の美容と健康に欠かせないミネラルを補給してくれます。

ミネラルっていったい何?

ヒトの身体を構成する元素のうち96%を占める水素(10%)、酸素(65%)、窒素(3%)、炭素(18%)の4つを除いた残りの4%がミネラルとなります。
タンパク質・脂肪・炭水化物・ビタミンとともに5大栄養素の一つで、水や土壌などに存在する無機質です。生体内で作ることができないので、動植物(肉、魚、野菜など)が水や土壌から摂取し体内に取り込んだミネラルを、人間が食事として摂取しています。
必須ミネラルには主要ミネラル7種類、微量ミネラル9種類の計16種類、その他に超微量ミネラルがあります。

ミネラルウォーターとの違いは?

一般的なミネラルウォーターは、常量ミネラルといわれているカルシウム・マグネシウム等のように、水に溶けやすいミネラル成分は含まれています。しかし、体に必要な水に溶けにくいとされる微量元素(微量ミネラル)は、ほとんど含まれていません。
微量元素(微量ミネラル)こそが日々の元気な活動には必要不可欠なものなのです。
微量ミネラルを含め、最適なバランスで配合した「麗潤水プレミアム」は、ミネラルウォーターでは摂ることができない成分が多く含まれていて、しかも、1日にごく少量で必要なミネラルを簡単に取ることができるのです。

植物ミネラルとの違い

ミネラルには、もともと植物とか鉱物とかいう区分はございません。ミネラルという言葉を翻訳すると「鉱物」となります。
鉱物性のミネラル は、分子構造が人間のものと近いといわれておりますので、「麗潤水プレミアム」も、私たちのカラダにとってやさしい製品であるといえます。
さらにイオン化されたミネラル液は、カラダに早くシンクロし、いち早く元気に活躍します。

製造方法は?

海はミネラルの宝庫、約数億年前、何千メートルもの海底にうずもれていた台地が隆起して出没した黒雲母花崗岩(学術名:バーミュキュライト)を食用酸で溶解、イオン化する特殊な製法で抽出した100%天然のミネラル(微量元素)です。身体に有害とされるカドミウム、水銀等は一切検出されておらず、安心してご飲用になれます。
定期的に製品分析、放射能検査を実施しており、公式サイトにて公開しております。

微量元素って何?

微量元素とは、ppm単位以下の微量にしか存在しない元素を指します。
一般的には、酸素、ケイ素、アルミニウム、鉄、カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、チタン、マンガン、リンなど。
岩石中の成分を微量元素とすることが多いです。また、生体含有量が鉄以下の元素を指します。
さらに、微量ながら生命活動に欠かせない元素を「必須微量元素」と呼びます。
鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、モリブデン、セレン、クロムおよびコバルトなど。

ミネラルサプリとの違いは?

体液組成と同じでイオン化されているので身体への吸収率が一般的なミネラルサプリメントより高いと言えます。
また、ミネラルは単一(1種類だけ)だけ偏って摂取すると、逆に弊害が起こす場合があります。
単一ミネラルの過剰摂取は他のミネラルの吸収抑制を引き起こしたり、酵素の不活性化や細胞組織へ悪影響を及ぼす可能性があります。
ミネラルはバランスよく摂取することで、効果を発揮します。そういう点で単一ミネラル、マルチミネラルよりも、麗潤水プレミアムは人体に確認されているだけで60種近くある元素をバランスよく含んでいます。

飲み方・摂取方法など

飲み方を教えて欲しい

1.ミネラルサプリメントとしてご飲用の場合
◆飲量(1日の摂取目安)◆
成人(15歳以上):1日3~5ccを目安にお飲みください。
子供:1日1~2ccを目安にお飲みください。
ご自身の体重から摂取目安が分かります。

《1日の摂取目安=(体重÷20)cc》
※体重が60kgの場合、「60」の半分、つまり30ccを摂取

◆飲用方法◆
ご自身の体重にあった飲量(1日の摂取目安)をコップ1杯程度(200cc)に薄めて、混ぜてお飲みください。
例えば、体重60kgの人が朝1回に3ccを飲んで頂いても、朝・昼・晩と3回に分けて1ccずつ(1日計3cc)飲んで頂いても、どちらでもかまいません。
お茶等に混ぜるとミネラルと反応して変色、沈殿物ができる場合があるので、入れても数滴ほどでお飲みください。
基本的にはお水でご飲用されることをオススメします。
お茶等に混ぜる場合はミネラルと反応して変色や沈殿が見られる場合があるので、数滴にしてください。
※飲み始めの一週間は少し多めにご飲用になられるのがオススメです。

2.ミネラルイオンウォーターの素として、ご飲用の場合
お水(水道水・市販のミネラルウォーター)1Lに対して1~2ccの「麗潤水プレミアム」をいれてください。(500倍~1,000倍希釈)
イオンバランス飲料水として普段の水分摂取としてお飲みください。

飲むタイミングは?

お好きな時にご飲用ください。飲み忘れを防ぐなら食事の後や食前にお飲みになると良いでしょう。ミネラル分は、ビタミンと同じように体内に保存することはできません。その度ごとに体に入れていくのが最適です。

子供も大丈夫ですか?

お子様もお飲みいただけます。
前述した希釈方法、摂取方法でご飲用いただけます。

妊娠中でも飲めますか?

問題ありません。
母体が健康だと胎児にも良い影響を与えます。
ご心配な方は係りつけの医師にご相談ください。

薬を飲んでいても大丈夫?

同時に併用することは避けてください。(サプリメントを含む)
体内吸収をよくするためにも、15分以上は空けてください。食後に飲む薬を飲まれている場合は、麗潤水プレミアムは食前にご飲用ください。
サプリメントによっては成分が結合して、体内吸収の効率が下がってしまうことも考えられますので、15分以上の間隔をあけて飲用するようにしてください。

飲み続ける期間は?

麗潤水プレミアムはミネラルバランス飲料として継続してご飲用ください。
いつまでとかの期間はございません。

飲用をやめた方が良い場合

ミネラルは必須栄養素です。
生命維持活動の上で大切なものですが、人口透析を受けて、カリウム摂取制限のある方、水分摂取制限のある方はご飲用にならないでください。
ご飲用になられたい場合は医師にご相談の上、ご飲用ください。

その他

食材での使用方法は?

《野菜の農薬取りで使用する場合》
水1Lに対し、麗純水プレミアムを25cc(大さじ1杯、小さじ2杯)入れ、浸け水を作ります。浸け水に野菜・果物を浸け置きすると、農薬を除去する効果があり、野菜本来の味が楽しめます。浸け置きが面倒な場合は、さっとサラダに振りかけてお召し上がりいただいても美味しくいただけます。

《肉などの加工食品の添加物を除去する場合》
お肉や魚の切り身などに麗潤水プレミアムを原液のまま振りかけてしばらくおいてから調理してください。
切り身ではない魚介類の場合、水1Lに対し、麗純水プレミアムを25cc(大さじ1杯、小さじ2杯)入れ、浸け水を作り食材を入れた後に、しばらくおいてから調理してください。